観光業者・学校関係者様へ

観光業者・学校関係者様へ

高山の歴史に触れ合える観光地をお探しなら、日下部民藝館へご来館下さい。

飛騨高山は宮川近く、江戸時代の町家づくりの集大成とも言える日下部民藝館は国指定の重要文化財に指定されております。

歴史ある日下部家の家を当時のまま一般公開しており、ダイナミックな梁や束をはじめとする壮大な建築様式はもちろん、当時の生活が伺える囲炉裏や展示物、当時300両かけて作られた迫力あるお仏壇など見どころ溢れる観光名所として古くより親しまれてきました。

近年ではその古き良き歴史を受け継ぎながら新しい風を取り入れるべく、高い吹き抜けでの響きを生かした音楽イベントなども行い、『見る』だけではなく『聴く』鑑賞のご提案などもさせて頂いております。

歴史深い当民藝館で、高山の人の温かさに触れながらごゆっくりとノスタルジックな歴史のドラマをお楽しみ頂けます。

お得な「修学旅行パスポート」発売中!!“飛騨高山で江戸時代の人々の暮らしぶりを体験しよう”

高山を訪れる修学旅行生のグループ活動を対象とした市内の主要5施設を網羅する共通パスポートです。

対象施設
1.新郷土館
2.高山陣屋
3.日下部民芸館
4.高山祭屋台会館
5.飛騨の里
濃飛バスのフリーパス付き(さるぼぼバス四季の丘コース)
料金
一名様1,000円(バス不要の場合は一名様800円) ※修学旅行生(小学生・中学生)対象
お問い合わせ

共通パスポート事務局 飛騨の里 代表 西倉 憲司

TEL 0577-34-4711(西倉・今村)

オススメポイント

01 | 教科書や本からは伝わらない臨場感溢れる歴史を学ぶ

力強い梁(はり)と束柱(つかばしら)や開放感溢れる総桧(ひのき)造りなど迫力ある江戸時代の建築様式を見学できます。
高山の町家づくりや囲炉裏から当時の生活を伺いとることができます。

写真や文字では伝わらない、歴史体で学び取ることが出来ます。

02 | 高山のパワースポット!からくり仕様のお仏壇

日下部民藝館一番の見どころと言っても過言では無いほど、きらびやかなお仏壇。
当時300両(現在の1億円相当の価値といわれる)かけて作られました。
隠しからくり仕掛けが施されており、明治8年の大火の際にも運び出すことができた為無事でした。

03 | 第一・第二展示場など、展示物も豊富

第一展示場では、江戸後期〜明治年代庶民の生活用具やその他を展示しております。
第二展示場は、2階建ての文庫蔵になっており、そちらの方では各種民芸品を展示、収蔵する工芸品5,000点を常時展示し、随時陳列替えを行っておりますので見ごたえ充分です。

04 | 団体様でもOK!(30名様以上の団体割引有)

修学旅行、観光ツアーなどの大人数でも対応可能なので安心です。

一団体で100名様位まで入館可能です。

05 | 駐車場は徒歩圏内にございます、大型バスの駐車も可能です。

徒歩圏内に駐車場が多数ございますので、お車でのご来館も歓迎です。大型バス可能な駐車場もご案内いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

06 | 無料観光ガイドが分かりやすくご説明します。

ご希望があれば観光ガイドも無料でお付けすることができます。

ガイド付きでの見学はより一層感慨深いものになりますのでご希望の方はお気軽にどうぞ。

07 | 古い町並みから近いので立ち寄りやすい!

高山の主要観光地、“古い町並み”からも徒歩5分と近いので、コースを組んでいただきやすい場所にあります。
周辺の観光スポットなども充実しております。

地図はこちら

08 | 季節のイベントや催事なども充実

お越しいただく時期によって様々なイベントなども充実しておりますので、ご参加いただくことも可能です。
季節のイベント(お雛祭りなど)からクラッシック音楽イベントまでございます。

催事とイベントスケジュールはこちら

館内のご案内

入館時間9:00〜 16:30 (3月〜11月)
9:00〜 16:00 (12月〜2月)
休館日無休 (3月〜11月)
毎週火曜日 (12月〜2月)
*年末年始は開館しております。
入館料金
大人 :500円 (30名以上の団体は450円)
高校生 :500円 (30名以上の団体は450円)
小・中学生 :300円 (30名以上の団体は250円)
*幼児は無料

日下部民藝館の地図はこちら

当日対応も可能です。

お電話でのご予約やお問い合わせは TEL (0577)32-0072

【ご予約フォームからのお客様1名様につき50円引き】メールでのご予約・お問い合わせ・パンフレットの請求はコチラから

メールでのご予約・お問い合わせ・パンフレットの請求はコチラから

ページのトップへもどる